雨も楽し

梅雨の便りが西の方から聞こえ始めました。

昨日は教室だったのですが、雨が降ったり止んだりのお天気でした。
夕方はスコールのような雨も降りましたが、
日中のしとしと降る雨は若葉をぬらしていきいきと見せてくれます。
比較的涼しい日だったので過しやすく、
雨も時には良いな。と感じました

菜園の畝作りや、苗植えも一段落。
梅雨の時期は水やりも一休み。

ゴールデンウィークで始まった5月
パッチワークキルト教室も出張講座も生徒さんに恵まれ順調に過すことができました。
ありがたや、ありがたや!

今日から6月が始まりました。
私自身はカリスマ性の無い はぎれ好きキルターなので
コツコツではありますが、
今月も、生徒さんの笑顔をいただけるように、がんばりたいと思います。

今日は4日の教室に向け見本の製作に励む予定。
でっきる かな?

追伸
※コメントありがとうございます。ポストカードのイラストは作家さんのもので、たぶん印刷だと思います。
たまに、かわいいイラストでも描けると楽しいだろうな。今度こっそりチャレンジしたいと思います。



スポンサーサイト

春はあっという間

ゴールデンウィークも畑の作業もキルト教室も
バタバタしながら、「待ってーぇぇぇぇぇ」
という感じで日々が過ぎてしまいました。

IMG_1226_convert_20180519103629.jpg
ゴールデンウィークの直前に家族の用事で金沢方面に出掛けたので、
寄り道してもらって、念願の、福井の恐竜博物館へ!
とっても楽しかったです。
私の興味の対象は、現実離れしたものが多いような気がします。
でも、本当に恐竜はカッコイイ!!!
施設も充実していたように思います。興味のある方は是非!

パッチワークキルト教室の次の作品を考え中です。
常にネタ切れです。勉強しなきゃですね。

6月のパッチワークキルト教室
長岡教室は4日(月)・26日(火)
小千谷教室は7日・14日・28日(木)の予定です。



ちょっと寒いですね

ゴールデンウィークもあと2日寒い朝になりました。
前半は暑いくらいの陽気でしたが、比べると冷えひえです。
P1040357_convert_20180505090820.jpg
GW前半、ご近所のハナミズキが咲き、とっても幸せな景色になりました。
まだ、花は残っていますが、若葉の比率が多くなっています。
P1040361_convert_20180505090930.jpg
確か利休梅じゃなかったかな?
庭で咲いています。
※コメントありがとうございます。私は年々花鳥風月な人になってきました。

5月のパッチワークキルト教室の予定です。
長岡は7日(月)・15日(火)
小千谷は10日・17日・24日・31日(木)が教室・布販売できます。
7日に向けて見本作成中です。

さて、4月13日のNHKの「あさイチ」で
脚本家の大石 静さんがお勧めの書籍のひとつに
「旅人かへらず」 を、取り上げていらっしゃいました。
詩人 西脇 順三郎 の作品です。

西脇順三郎は小千谷の出身です。

私自身は作品を教科書で読んだくらいしかないのですが、
興味をもたれたり、ファンの方には小千谷のことも知っていただくと、
より、作品を楽しめるのではないかなと思います。

親戚にあたる「西脇邸」を夏頃から公開する計画もあるそうです。
小千谷図書館も資料を展示しています。

小千谷プチ情報でした。(ちゃんと調べていなくてごめんなさい)

花が咲き始めました

関東ではソメイヨシノが葉桜になってきたころでしょうか。
今年は、雪も降ったけど桜が早かったり、暑かったりと
不思議な感じです。

小千谷も雪が残っているのは、山沿いの土地や
除雪でできた雪の山になってきました。
数日前から梅や、こぶしが咲き始め、
日当たりの良い場所にある桜の枝にも花が咲き始めました。
新潟県内でも高田や新潟市内の映像では満開の桜!

実は桜が咲くと、いろいろな、外仕事の始まりにもなるので、
「えっ!ちょっと待って!」
と、内心焦っています。

とはいえ、お休みの日に桜をぼんやり愛でるのも良いかもしれませんね。
そして、気持ちを切り替えて、春夏の仕事に向かいます。

4月から1年間、月1程度、あるサークルへの出張講師をすることになり、
私で勤まるのかドキドキですが、
声をかけて下さった方や、楽しみに待っていて下さる方々の為に
がんばろうと思います。

4月の教室は昨日から始まりました。
私は、学生や会社員ではないので、新年度という意識はないのですが、
春は、お日様に照らされて、むくむく動き出したくなります。
小千谷の教室予定は5日・12日・26日(木曜日)です。
長岡では9日(月)・17日(火)です。
今年度も、パッチワークキルトの楽しさをお伝えできたら幸いです。

追伸、桜のお便りをありがとう。ほっこりうれしかったです。
    

春らしい日々

バレンタインデーの記事を読み返すと雪の中でうんざりだった頃を思い出します。
1ヶ月経って、世の中がホワイトデーになりました。
ここ数日晴れの日が多く、お日様不足の身体は陽だまりに吸い寄せられるように近づいてしまいます。
小千谷市内の積雪も1メートルを切り、たぶんあっという間に土が出てきそうです。

私も、月曜日から実家(長岡)での教室が始まり、
昨夜は火曜日の教室に出掛けました。
帰りに見上げた夜空には、しし座や、北斗七星が高く上り、
「ああ、春だなぁ。」と雪の上を渡ってくる冷たい空気とともに深呼吸をしてました。

そして、鼻水とくしゃみ・・・実家の周りは杉が多いので、いやな春の風物詩もはじまったかな?

IMG_0952_convert_20180314092405.jpg
3月11日は東日本の3月12日は長野北部の地震があって日で、
ほんの少し前だったような、長い時間が経ったような感じです。
写真は昨年行ってきた東北旅行の時の写真
牡蠣なのかな?静かな湾の中に養殖のいかだのある風景
多くの恵みも与えてくれる海です。
地上では復興の為の車が行き交い、埃っぽい道が多くありました。
中越地震の時の、雪解けとともにあらわになった傷ついた大地と、
埃っぽくて、がたがたした道を思い出し、旅の途中で涙が出そうになりました。
私の体験は1・2年で終わりましたが、7年経った今でも
まだ、これから先も辛い思いを抱える人がいるのかもしれません。
大勢で少しずつその辛さを分け合って、心から笑いあえる日が来るといいな!

長野北部の栄村や新潟県の妻有地域、飯山線とかも随分復興しています。
千曲川が信濃川に変わる場所です。春の芽吹きを楽しみにお出かけしてください。
まだ、雪もあるけどね!

今日の記事は時間が無くて、推敲ができていないのです、ごめんなさい
いつものことなのですが・・・・・・乱文乱筆です。

プロフィール

タマゴplant

Author:タマゴplant
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR