気球が飛びました

P1020742_convert_20110226105309.jpg
朝8時合図とともに気球が浮かび始めました
P1020743_convert_20110226105417.jpg
我が家の窓から撮影、電線に音符みたいに写ってます。
P1020745_convert_20110226105509.jpg
家の上を越えて反対側へ、雪が降って少し視界が悪いけど、バーナーの音が聞こえてきます。
P1020752_convert_20110226105654.jpg
ドラえもん出没!わかるかな?(イベントひろばで試乗会してます。)
スポンサーサイト

風船一揆

今週2月26日と27日に小千谷市では雪上での気球大会が行われる予定です。
空を飛ぶ気球の大会なのでお天気が気になるのですが、
大会が行われると小千谷の街の上空に、多くの気球が飛びます。
まわりは、一面の雪原なので、
晴れた日などは、空の青と雪の白とカラフルな気球の色がほんとうにきれいです。
参加者も全国から集まるそうなので、もしかするとお友達が出場しているかもしれませんよ。
大会のほかにもイベントがあるそうです。
今回は、市内の各家庭でも、夜のイベント時間にあわせて、
小さな雪のかまくら(バケツ位の大きさ)を作って灯をともすことになりそうです。
我が家も玄関先に作ってみようと話しています。


この数日、暖かな日が続いてほっとしています。
お日さまのぬくもりがありがたいです。
今日はおかげでキルティングがだいぶ進みました。
コツコツ、チクチク


ただ、昨日ニュージーランドで発生した地震はとてもつらい出来事で、
今は被災された方の無事救出を祈るばかりです。

木曜日のお店

前にも何度か書いたことなのですが、昨年の春から毎週木曜日に「お店」を開いています。
「お店」というと、語弊があるかもしれません。
なにせ、自宅の一室で、はぎれと、ほんの少しの手作り品を並べているだけなのです。
(看板もオープンしている時しか出てません。)
キルト教室も兼ねているので生徒さんがいらっしゃるときは、人の気配がありますが
教室の無い時間は、いたって静か、
街の大通りの「お店」やキルトショップを想像していた方・・・ごめんなさい

それでも、今年も一年「木曜日のお店」を続けたいと思います。
(年末年始やお盆・祝日など、ちょくちょく休んじゃうのですが・・・)

なぜか・・・
実は、昨日の木曜日、小千谷での生徒さんがお一人増えたのです。
もうひとつ、偶然、1年以上前のフリマで名刺を渡した方からご連絡があり、
その後ご来店いただき、いろいろとお話をしました。

普通の「お店」や「教室」、「仕事」と比べると、ずいぶん、のんびりとしたお話ですが、
私のなかでは拍手・拍手なことです。

だから、木曜日に「フッ」とパッチワークのことが、気になったら、遊びに来てくださいね。
小さな教室や、ちょっぴり商品?もあるけど、キルトの話はたっぷりあります。

ちなみに、お店の名前は[eggplant]です




ヴィンテージプリント

昨日 Lori さんから、ヴィンテージプリントが届きました!
いつもの、ローリーサークルで好きな布を選んで購入できるものです。
今回は、レースのパックや、和布のはぎれパックもあって、キルター以外の方にも
楽しんでもらえそうです。

和布についての知識は乏しいので、すこしずつ勉強しようと思います。
手持ちの和布は絣や紺地のもの綿製品が多いのですが、色や素材・織り方など、奥が深そうです。
先日ご紹介した、お雛様も、着物や帯を使って素敵な仕上がりです。
たくさんの方に観てもらえるとうれしいです。

明日は、キルト教室兼お店の日です。
前回は、東京のキルト展の話題で盛り上がりました。
今回も、ヴィンテージ布や手作り作品の話で楽しいひと時が過ごせそうです。

今日は快晴で、窓から入るお日様のほんわか暖かいこと・・・それだけで幸せな気分です。
教室やお店がそんな場所になれたらなぁ・・・
精進、が、肝心ですね。

冬の楽しみ・・・スキーと温泉

日曜日にスキーに行ってきました。
DSC00989_convert_20110211102838.jpg
(私は写ってませんよ お天気は晴れて最高でした)

南魚沼にある上越国際スキー場です。広くてたくさんのコースがあります。
我が家からは車で1時間位?でしょうか。(今回は関越道を使いました。)
関越自動車道からも近いし大きなホテルもあるので関東からも便利だと思います。
地元民は、もちろん日帰り!朝の10時過ぎに出発して、5時間有効のリフト券で楽しめます。
体力的に一日滑り込むのも難しくなってきまして、最近の合言葉は「怪我無く楽しもう!」。
そろそろ、膝・腰に不安がよぎるお年頃です。キルトと一緒で、できれば長く続けたいものです。
DSC00991_convert_20110211102924.jpg
調子のよいときは「大別当」というゲレンデに挑戦するのですが、
今回は膝に違和感があるということでパスしました。

帰りに、川口(現在長岡市、合併前は川口町。中越地震で震度7を記録したところです)の
温泉に立ち寄り、汗と疲れを流して帰ってきました。(この源泉風呂が私には効くのです!!!!!)
肩の調子が悪い時など、ゆっくり温めると楽になるので、ときどき利用します。
お肌にもよいらしいです。温泉好きな方は是非どうぞ!高台にあるので景色もなかなかですよ。

関東でも雪がちらついているようですね。足元には気をつけてお過ごしください。

春が来た

この数日こちらもお天気がよくて、毎日一時間くらいですが雪消しをしております。
日当たりのよいところに雪を出しておくと早く消えるので、太陽の恵みを実感します。
暦の上でも春ということで、木曜日のお店に和布の小物を出してくださる I さんが、
手づくりのミニお雛様を持ってきてくださいました。
P1020734_convert_20110204184008.jpg
4種類あるので購入希望のかたは木曜日に小千谷の我が家に遊びに来てくださいね。
季節ものなので、お早めに。
和布・着物の布地・帯などを使ってあり、棚や卓上に丁度いい大きさです。
子供用というよりも自分へのプレゼントとしてほしいです。
P1020731_convert_20110204184115.jpg
こちらは、先月、小千谷の社会福祉協議会のイベントで作りました。
お花のように見えるのはお餅(上新粉で作った)です。(このあたりでは小正月の行事で繭玉のように作り飾るようです。)
いろいろな意味があるらしいのですが、勉強不足でごめんなさい。
ちなみに、ぶらさがっているのは鯉の最中の皮で作った飾り、小千谷の錦鯉のつもりです。
縁起物ですね。


スノウボウル

P1020719_convert_20110201092534.jpg
北陸方面の皆さん大雪お見舞い申し上げます。
写真のキルトは、雪玉のパターンで作ったものです。なんとなく丸い雪玉に見えませんか。
今の外の状況とは全く違う色合いです。
ついつい、春のお日様をイメージしてしまうので、黄色やオレンジを多用してしまいます。
ちなみに、外側の黄色い布は、新婚旅行で行ったパリで購入のプロヴァンス風の布です。
日本にお店のある有名ブランドではないので、廉価で購入!思い出も縫いこんでます。
十数年前のお話!
今は、パリの布屋さんのガイド本とか、たくさん出ているのでいつかまた旅に出ることができたなら
モンマルトルとか挑戦したいです(結構危ないエリアとも聞いてますが・・・)

ちなみに、十数年前は、クリニャンクールの「蚤の市」に行きたくて、土日にパリ滞在の計画にしたので
他のお店がお休みだったりして・・・観光としては、大変でした。
(ブランドのお店には興味は無かったのですが、美術館とかを残りの日で回りきるのがハードでした)
そして、クリニャンクールは広すぎて、数時間では無理、お小遣いも間に合うはずもなく
「わー」とか「おー」とか叫んでレースとボタンを少し手に入れてくるのが精一杯。
もちろん、これはこれで楽しいたびでした!


新婚旅行にもかかわらず、こんな妻に付き合ってくれる夫に感謝です。
プロフィール

タマゴplant

Author:タマゴplant
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR