ご来店ありがとうございました

P1040015_convert_20120527081455.jpg
5月20日は晴れて「極楽パンチ」エコマーケットも大勢の方が参加・来店されました。
私も楽しく過すことができ、お祭り気分で一日があっという間でした。

今回の参加にeggplantのアップリケと三角形の布をつなげた飾り物を作って
お店のアピールをしてみました。
アップリケは、もう少し改良の余地ありの結果でしたが
三角形の飾り物は、女の子に好評でした。
「ガーランドですね!」と教えてくれた方がいらして
初めて名前を知りました。
「garland」では、(頭にのせる)花輪とか(建物などの)花(葉)飾りといった意味
があるようですね(モバイル辞典でさがしました。)
教えてくれてありがとう!
雑誌や、CMの映像に出ていて気になっていたので作ったのですが、
見ていただける機会があって良かったと思います。
P1040016_convert_20120527081625.jpg
手前の三角布です。

ご来店下さった皆様ありがとうございました。
また、フリマなどに出る機会がありましたらお知らせしようと思います。

話はかわりますが、
「ガーランド」という響きに聞き覚えがありました。
英語は不得意なので、勉強で覚えたものではないのですが。
「RED GARLAND」さんの名前です。
ジャズの有名な方、らしいです。(モヤサマ風に)
独身の頃、西荻窪の「さて」というお店で流れていた音楽を気に入って
「ALL KINDS OF WEATHER」Red Garland Trio
を教えてもらい、即買いました。
スタンダードな曲とピアノ演奏で今でも時々聴きたくなります。
(ジャズはよく知らないけど、心を落ち着かせたいときおススメです)
また、キルトしながら聴いてみようかな。

6月は、小千谷のパッチワーク教室は第1・3木曜日午前の予定です。
21日は、昨年に続き婦人会の手芸講習の講師としてお話をいただいたので
夜、小千谷市の勤労青少年ホームにお邪魔します。
スポンサーサイト

5月20日は極楽パンチで会いましょう

今日は雨です。なんだか肌寒く肩こり気味・・・
でも、日曜日は今のところ晴れマークがでているようなので
小千谷市の「極楽寺」さんの境内で行われる「極楽パンチエコマーケット」に出店です。
ココのところその準備が仕事です。
私のお店、「eggplant」は、パッチワーク用布、はぎれ、布小物が主な商品です。
他にも、個性的な方々が出店されてます。
P1040013_convert_20120518143453.jpg
今回は「Lori」さんから着物のはぎれパックが届いたので、
見本に和布のクレイジーキルトのポーチを作ってみました。
(今回は[ハギレパック]のみの販売です)
もちろん、ヴィンテージ布のはぎれパックなどもたくさん届きました。
私の、いまどきの布ハギレパックも作りました。
是非是非、お立ち寄り下さい。

来週になると、日食ですね。
「金環日食」の地域もあるので、楽しみですね。(こちらは部分日食になります)

そして、21日~26日まで
出口はつえ先生の個展があります
会場は東京都南青山にある「SPACEYUI」です。
私は伺えそうになく、残念です。
出口先生のホームページには「絹のリボン」から検索できると思います。
皆さんも、大人のカワイイ作品を楽しんでください。

ぜんまいぜんまい

雪が融けると何になる?   春になる

今、こちらは山菜王国ですよ。
ふきのとうに始まって、こごめ(こごみ)、たらのめ、山うど、ぜんまい、
そろそろ、たけのこ、わらび、きのめ(アケビのつるの新芽)なども出てくる頃でしょうか。
雪の多いこの地域では、山菜のえぐみも少なく、本当においしいのです。
子供の頃は、香りの強い「うど」などは苦手でしたが、この頃はこれが無いと、春が来ない!
生で、きんぴらで、天ぷらで・・・しあわせです。
P1040009_convert_20120512093003.jpg
子供の頃、近所の杉林や、伯父の管理している山でぜんまいとりをするのが大好きでした。
近所の友達や従妹はあまり興味を持たなかったようですが、春になるときれいな花が咲いたり、
毎年同じ場所に芽を出すぜんまいを確認していくのがとても、楽しくて、
近所の雑木林は私の遊び場でした。
今の時代、子供がそんなところへ一人で行くことは危ないのだと思います。
私も、夢中になってひとりで歩き回り、家に戻ると家族が心配して探していたということがありました。
でも、あの、金色の綿を頭にたっぷりとまとったぜんまいが、林の中で光る姿!!!
夢にまででてきます。(山菜取り大好きな人はわかるはず)
写真は、和布を使ったタペストリーの一部です(現在我が家の玄関に飾ってあります)
ぜんまいを、表現したかったのですが・・・(ちょっと細めで、もう少し、おいしそうにしたかった。)

ぜんまいは、採ってきたら綿や、葉になる部分を除き、
湯がいて、天日干しにします。
ただ干すだけでなく、乾くまで何度もよく揉みこんで乾燥させます。
そうしないと、筋が固くて食べれたものではないからです。
ゆで具合にしても、干し方にしても大変手間のかかっている食材です。
保存食です。P1040011_convert_20120512093045.jpg
ぜんまいを干している途中です。干すと元の10分の1位になってしまいます。

ぜんまいの綿を使った織物もあるそうです。
また、手まりの芯に使うと良く弾むのだとか。
ご近所だと、栃尾の手鞠はとても綺麗です。芸術品です。
身近にあるものを使って美しいものを生み出す・・・素敵です。

お知らせ
5月20日にある「極楽パンチ」にあわせて
LORIさんからヴィンテージものの布が届きました。
17日の小千谷教室ではご覧いただけます。
キルトトップも2枚あります。インテリアに懲りたい方にもお勧めです。
プロフィール

タマゴplant

Author:タマゴplant
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR