スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花火大会

地元ということもあり家の窓からも見えるので、
小千谷まつりの花火は楽しみのひとつです。

新潟県内では
柏崎の海の花火、長岡の川の花火、小千谷片貝の山の花火は有名ですが

小千谷市民としては、この花火大会もお勧めです。
先日の花火は、ここ数年でも華やかで楽しめる花火だったと思います。
(興味のある方は来年お楽しみに)
小千谷市民が少しずつ資金を出し合って打ち上げられる市民総参加の花火は圧巻です。
心配していたお天気もよくなり、程よい川風もあって煙が流れ綺麗に見えました。
二尺玉の打ち上げもできるので迫力があります。

東京の花火大会などでは、尺玉など大きな花火は打ち上げできない場所もあると、きいた事があります。
小千谷市民は実は贅沢に花火を見ているのかもしれませんね。

9月には小千谷片貝まつりがあります。
こちらは全国から花火ファンがいらっしゃいます。
四尺玉はおなかにズシンと重く響きます。
近くで見ていたら視界全部が花火になってしまうくらいの大きさだと思います。
花火がお好きな方は是非!

もしかすると、片貝まつりの日は長岡でのパッチワーク教室かも、
いつも、片貝の街の中を通って行くのですが、
お祭りの日は通れないので少し遠回りします。

9月のパッチワークキルト教室は、小千谷は4日、18日
長岡は、9日、22日の予定です。
見本製作かんばりまーす。

スポンサーサイト

台風の影響

残暑お見舞い申し上げます。
そして、台風や雨の被害に遭われた皆様、お見舞い申し上げます。
私の住んでいる街は一時的に雨の激しい時間もありましたが、
なんとか台風をやり過ごしたのではないかと思います。
夏休み中の社会人さんのなかには
雨が続くのは残念だと感じている方も多いのでは・・・。

私も、大物のお洗濯になかなか手をつけられず、
「うーん」とうなっています。

昨年の夏は、キルトとは関係のない勉強をしなくてはならない時期がありまして、
今年の夏は、キルトの昨年やれなかったことをやろうと思っていたのですが、
毎度のことながら、遅々として進まず、
ひとつ、ひとつ、片付けてすっきりとして涼しい季節を迎えたいものです。

進んでいることを1つ、「パッチワークに使って」と知人からいただいた着物などの解体作業。
思ったより埃が出るので新聞紙を敷きマスクとエプロンをつけて、
縫い糸をほどきます。絣などの洗えるものは洗って保管します。
絹の布をどうしようか思案中です。
自分では使い切れないくらいの布の分量になると思います。
時々、意味があるのかどうかわからなくなることもありますが、
たぶん、好きな作業です。
ただし、できることと、保管場所には限界があるので、
ほどほどにしないと、と考えています。

お盆ですね。小さいときから、13日の夕方はお墓参りをしていました。
宗教や宗派、地域や家庭によってお盆の迎え方は違うと思いますが、
皆が心穏やかに過せるといいですね。

8月7日の小千谷のパッチワーク教室は
窓の外に家族が育ててくれた朝顔がたくさん咲いて
とってもきれいでした。
21日も予定しています。
プロフィール

タマゴplant

Author:タマゴplant
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。