スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つばくろーず

IMG_0385_convert_20160624190406.jpg
前回我が家に来たツバメの話をしましたが、その後、2羽から4羽に増えました。
カルテットでしょうか。
店子が夜ゆっくり眠れるように玄関の出入りはそーっとしています。





スポンサーサイト

今年の客人

今年の冬は雪が少なく、雪かきもほとんどせずに終わりました。
雪かきや、屋根雪の処理の心配は少ない冬でした。
(雪を利用したお仕事をされている方は大変だったと思います。)

この夏、各地で水不足が懸念されているようです。
水瓶となるダム近辺の山の残雪もいつもの年より少ない様子ですね。
冬の間降り積もった雪も水の供給源になるとしたら、
今年は節水を心掛けないとやはり水不足になってしまいそうです。
節水は苦手な分野なので、この夏は気をつけなければと思いました。


さて、ツバメが低く飛ぶと雨、ということになりますが、
今年もご近所のお宅に、ツバメが巣を作り、先日巣立ちをしたそうです。
実は、我が家にも、5月の末くらいからお客様が来て、夜泊まっていました。

ある日、昨年ヒヨドリが巣を作った山茶花の木の枝に
暗くなると、ちょこんと、とまっているのを、家族が気づきました。
今年もヒヨドリかなと思っていたのですが、よくよく、見ると小さなツバメでした。
「つばくろー」と勝手に名前をつけて、見守ってきましたが、
数日後、もうひとつの山茶花の木に移り住んでいました。
そして、その数日後、両方の木にぞれぞれ、ツバメがいることを発見!!!
「つばくろー」は2羽だったようです。

ツバメは、ツバメの巣で暮らしている。と、単純に思い込んでいた私にとって
巣を作らず、枝にとまって夜を過すツバメという事実は驚きでした。
良く考えてみれば、巣作りは子育てのときで、
大人のツバメは巣にいるわけではないよなぁなどと思ったりもして・・・。

昨夜は、いつもの枝に「つばくろーず」がいたけれど、
いつまで顔を出してくれるのか、
家族でもう少し見守っていく予定です。

火星大接近!!!でしたね。

先日、太陽系の中のおとなりさんと大接近したことが話題になりましたね。

確かに、このところ火星が明るくて「おお~っ」と思っていました。
星のきれいな日に夜空を見渡すと、春から夏の星座の中に明るい星が混ざっていて、
木星かな?土星かな?と思いながら眺めています。
火星は、赤い色が特徴なので、比較的わかりやすいですね。
スーパーマーズは過ぎましたが、この夏は気にしてみたいです。

6月2日に小千谷で予定していたパッチワークキルト教室を他の仕事の関係でお休みさせていただきました。
長岡の教室は13日と21日の予定です。
小千谷の教室は16日です。

ずっと雨が降らず畑にまいた種が心配でしたが、昨夜少し雨が降ってきたので少しほっとしています。
ベランダなどで植物を育てるときは水の管理もできますが、
畑の水管理は毎日みずやりという訳にもいかず、天気予報を見ながらというのを実感しています。
その辺りの調整が、まだまだです。
この雨で、芽が出てくれることをお祈り中です。

先日、実家の畑でとれた「たまねぎ」をいただきました。
採れたてを少し加熱して食べたのですが、甘くて美味しい!
母上と自然に大感謝です。
私も早くこんなふうに収穫できるようになりたい!!!

週末は、パッチワークの見本つくりです。がんばれ私

プロフィール

タマゴplant

Author:タマゴplant
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。