筆記用具

現在、パッチワークキルトの製図には、一般的な製図用のソフトを利用したりしていますが
ご近所の方々とパッチワークキルトを作り始めた頃からしばらくの間は
定規やコンパスを使って型紙用の図形を描いていました
算数の中でも、図形の分野は割合好きだったこともあって
キルトの本などを参考に多角形を作ったりしていました
(もちろん関数とかは苦手なので難しい図形や計算はごめんなさい!なのです)

布に印をつける時は、Bとか2Bといったやわらかめの鉛筆を使っています
硬いタイプは印が見えにくかったり、すーっと線が引けなかったりするので
私にはこのやわらかタイプがあっているようです
色の濃い布に印をつけるときやキルティングラインをきれいに描きたいときは
専用のペンや鉛筆をつかったりしています
いくつか試して自分の使い勝手の良いものを選んでいます

キルターの経験談などを読むとやはり文房具や製図用品を駆使されている方が多いようです
最近の手芸メーカーさんの手芸に特化した便利な製品もおもしろいのですが
文房具屋さんとかホームセンターとかをまわって何か便利なものをさがすのが
私は大好きです

先日、テレビの情報番組を見ていたら、
あるシャープペンが人気とのことでした
シャープペンなのに芯の太さが1.3mmで鉛筆のような書き味
との紹介に私の文具愛のアンテナが反応してしまい
早速手に入れました・・・よかったです!
布に印をつけるときに鉛筆のように描けるので重宝してます

鉛筆が大好きで、家で作業している時は削って使っているのですが
外出先などでは、かさばってしまったり、削り忘れていて使えなかったりしていました
普通の0.5mmシャープペンも試しましたが
芯が細すぎて布に引っかかりやはり使い勝手が悪かったので鉛筆頼りでした

今回のシャープペンはどちらの悩みも解消できました
(使い方が特殊なので参考にはならないかもしれません)
ちょっとうれしい文具発見です

3月のキルト教室は19日のみです。よろしくお願いします







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タマゴplant

Author:タマゴplant
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR