オリンピックが身近に

リオデジャネイロオリンピックが始まりましたね。
昔から、運動音痴で、真剣勝負が苦手な私。
特にオリンピックのように日本の代表として選手が競技に臨むような場面は、
見ている自分自身が緊張しすぎて、
余程のことがない限り、リアルタイムで見ることができないくらいです。

そんな私が、もしかしたら、オリンピック選手の応援をすることになるかもしれません。

先日、あるスポーツ選手の活動報告会に参加してきました。
「BMX」という自転車競技の選手です。
(オリンピック種目にもなっていて、今大会は日本からも参加するそうです。)

4年後の東京大会を目指している選手が小千谷にいます。

以前ご近所さんだったご縁です。
彼が、小さい頃から、自転車に乗っていた記憶がありますし、
同じ市内ではありますが、引越しをしてからも共通の知人を通して
自転車の大会等でがんばっているという事を知っていました。

オリンピックを狙えるところまできているというのは、正直びっくりしましたが、
選手本人の、努力の成果だと思います。
そして、世界一を目指して今後もがんばってほしいです。

選手を応援するのと同時に
ここまで、彼を見守ってきたご家族や、家族ぐるみで応援をしてきた知人たちの応援をしたくなりました。
といっても、応援しているという気持ちを表すくらいしかできないのですが・・・。
報告会では、「BMX」の試合の映像を見せてもらったのですが、
迫力があってあっという間にいろいろな展開があるので驚きました。かっこよかったです。
もし、興味をもたれた方は、
「BMX 山口大地 オフィシャル」で検索すると応援している会のホームページを見つけることができるようです。


さて、先日、長岡の花火を観に行ってきました。
メインの花火が次々と打ち上げられる素晴らしい花火観覧でした。
特に、中越地震の復興として始まった「フェニックス」花火は、
全長2kmに及ぶワイド花火が、5分間にわたって続く壮大なものでした。

長岡花火は、戦争で犠牲になった人や焼け野原になった街の慰霊や復興のために
8月2日3日に打ち上げられるようになりました。
長岡出身者としては、そのことを胸に刻み、
これからも戦争のない世界を祈って長岡花火をみたいと思います。

すでに立秋!過ぎですが、残暑は厳しいようです。
(さすがに、ぼーっとしています。)
オリンピックや花火を見るときは暑さ対策忘れずに!





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タマゴplant

Author:タマゴplant
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR