FC2ブログ

夏至

DSCF0047_convert_20110622195811.jpg
梅雨の間はなかなか星空に会う機会がありません。
星を見るのが好きな少女だった私としては、この季節はさみしいものです。
それでなくても、最近は、夜空を眺める機会も少なくなってしまいましたが・・・。
写真はハワイ島のマウナケア山頂付近にある「すばる」望遠鏡のある天文台、
天体観測に適した場所にあります。
富士山より高い場所なので観測をする人や、
観光で行く人間にとっては過酷なところです。(空気が薄いのでくらくらするし、寒い)
観測中に人口の光や空気の動きがあるのはよくないので、
星を見るツアーの人たちは別の場所に移動します。
とても、きれいな景色がありまた行く機会があれば、再訪したいところです。
天文台は宇宙の果てまで研究しようという方用の場所ですね。

先日、節電中の渋谷で、夜、星が見えるという話題がありました。
よく考えると、星が見えることがすごい!というのは、おかしな話なのだけど、
たぶん、日本全国の繁華街ではうなずける話なのかもしれません。

昨日の夜、実家での教室の帰り、ある小川の近くで蛍が飛んでいるのを発見
車のライトを消して確認しました。

地震で被災した夜、避難した駐車場では、停電で真っ暗な夜空に、星が広がりました。
怖いくらいでした。
たぶん、このたびの震災でもそういった経験をされた方がいらっしゃると思います。

夜、暗いことは怖くて悪いことのように思っていました。
でも、明るすぎることで見えなくなってしまうものもあるのかもしれませんね。

今日は夏至、一番短い夜をどう過ごしましょうか。



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タマゴplant

Author:タマゴplant
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
ご訪問ありがとうございます
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR